イベント・セミナー
6月15日(金)

【福岡開催】次世代働き方改革の現実解を、時代の先を行く4社の講演で学ぶ!
仮想デスクトップで実現する次世代働き方改革セミナー

仮想デスクトップで実現する次世代働き方改革セミナー
少子高齢化社会が進行する中、企業は働き方改革の実現に向けてさまざまな取り組みを行っています。労働力の減少を補っていくため、柔軟な労働環境の実現により、介護や子育てなど、さまざまな立場におかれた人材を活用したり、労働生産性を向上させたりするなどしています。そして、柔軟な労働環境を実現するために、多くの企業がITによる働き方改革を模索し、新たなソリューションの推進などを進めています。
企業が働き方改革を実現するには、「いつでも」「どこでも」働ける環境を構築しなくてはなりません。そこでこれまで以上に注目を集めているのが仮想デスクトップソリューションであり、これよって、高いセキュリティを担保しつつ、柔軟なワークスタイルがユーザにもたらされ、企業に取って理想的な働き方改革環境を実現することが可能となります。
本セミナーでは、先進ソリューションで市場をリードする4社が結集し、仮想デスクトップを中心とした次世代の働き方改革のありかたについて、全国六拠点で講演を行います。

概要

日時 2018年6月15日(金)14:00-17:00(13:30受付開始)
場所 ホテルクリオコート博多「ジョフラン」
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-3
会場地図
定員 30
受講料無料(事前登録制)
主催 シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、エヌビディア合同会社、アセンテック株式会社
共催 株式会社ピー・ビーシステムズ

アジェンダ

14:00-14:10
ごあいさつ
14:10-15:00
働き方改革の潮流と、仮想デスクトップによる実例ご紹介
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
セールスエンジニアリング本部
パートナーSE部 部長
佐藤 紀之
従業員に柔軟な働き方を提供する働き方改革では、セキュアなリモートアクセス環境が必要になります。外出先や自宅での業務においても生産性を下げることなく、安心して利用できるシトリックスならではのリモートアクセスソリューションを時代の潮流と実例を交えながらご紹介します。本セッションでは5月にロサンゼルス アナハイムで行われましたシトリックス年次イベント「Synergy 2018」で発表された最新情報サマリーもお伝えします。未来の働き方についても一早く感じて頂けます。
15:00-15:40
迫るWindows10 VDI への移行にはGPUが必須!
幅広い業務に対応し、”真の働き方改革”を実現へ
エヌビディア合同会社
Windows7のEOL(2020年)に伴い、Windows10への移行が迫っています。Windows10は、Windows7に比べグラフィックリソースの使用が30%増加しており、Windows7と同じVDIスペックでは快適な操作性を提供できず生産性低下が考えられます。オフィス業務から、グラフィックス(CAD,映像,デザインなど)、コンピューティング(CAE,Deep LearningL,HPC)など、様々な業務をVDIで実現可能にする“NVIDIA GRID(仮想GPUソリューション)”をご紹介します。
15:50-16:30
株式会社ピー・ビーシステムズセッション(仮)
株式会社ピー・ビーシステムズ
16:30-17:00
先進エンドポイントとストレージソリューションご紹介
アセンテック株式会社
17:00-
質疑応答
※講演内容・プログラムは一部変更になる場合があります。ご了承ください。
※本セミナーのご参加は、お客様、パートナー様に限らせていただきます。
投資関連情報をご提供するセミナーではございませんので、ご了承ください。
セミナーお申し込みはこちら

イベント・セミナー