ARCACLAVIS Ways

シンクライアント環境の強固なセキュリティを実現「ARCACLAVIS Ways」

シンクライアント環境は、「誰もがどの端末からでも自分のデスクトップにアクセスできる」こと、「入口の認証部分はID/パスワードの為、パスワードの盗難やメモの紛失といったリスクがある」という理由から、「なりすまし、不正アクセス」の危険性が従来のPC環境よりも増加します。

ARCACLAVIS Ways(アルカクラヴィス ウェイズ フォー シンクライアント)は、VDI環境での本人認証強化と業務システムの不正利用対策を実現するソリューションです。 ICカード認証やシングルサインオン、ログ収集機能などにより、セキュリティの強化と利便性の向上を”簡単・安心・低コスト”で実現します。
ARCACLAVIS Ways構成図

特長

シンクライアント環境の本人認証の強化

シンクライアント環境におけるセキュリティリスクの原因となっていた、ID/パスワード認証を強化することで、シンクライアント環境導入のメリットである、利便性の向上やコスト削減といった効果を最大限に受けることが可能となります。
シンクライアント環境の本人認証の強化

「ICカード+パスワード」の強固な二要素認証

シンクライアント端末利用時の認証を「ICカード+パスワード」の二要素で強固に行います。ICカードはリーダライタに置いたままにする必要はなく、交通乗車券のようにタッチするだけでパスワード入力画面まで遷移することができます。FeliCa, Mifare のICカードに対応しています。
「ICカード+パスワード」の強固な二要素認証

さまざまなアプリに対応するシングルサインオン

Webアプリケーション、C/Sアプリケーション、レガシーアプリケーションなどのさまざまなタイプのアプリケーションに対して、シングルサインオンによる自動ログインが可能となります。アプリケーション側の改修やネットワーク構成の変更は不要です。
さまざまなアプリに対応するシングルサインオン

万が一の場合、追跡が可能なログ機能

シンクライアント端末利用時のICカード操作やシングルサインオン利用時のログを記録します。共有アカウントでもICカードに紐付いたユーザのログが出力されるので、インシデント発生時に追跡調査が可能です。
万が一の場合、追跡が可能なログ機能

緊急パスワードの発行で、紛失・盗難時も素早く対応

ICカードを忘れたり、紛失・盗難の際には、管理者が発行した緊急パスワードでICカードなしでもログオンすることが可能です。
緊急パスワードの発行で、紛失・盗難時も素早く対応

仕様

シンクライアント環境
  • VMware Horizon View 5.2
    (リモートサーバ対応OS:Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimate SP1(x86/x64)、Windows 8 Pro/Enterprise(x86/x64))
  • Citrix XenDesktop 5.6
    (リモートサーバ対応OS:Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimate SP1(x86/x64))
  • Citrix XenApp 6.5
    (リモートサーバ対応OS:Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1(x64))
  • Microsoft リモートデスクトップサービス
    (リモートサーバ対応OS:Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1(x64))
ICカード SONY FeliCa (RC-S860、RC-S888、RC-S100)
Mifare (Standard 1K)
ICカードリーダライタ ACS ACR122U-A9
ACS ACR122T
SCM Microsystems SCL010
対応サーバOS Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1(x64)
Windows Server 2012 Standard SPなし(x64)
Active Directory連携 Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1(x64)
Windows Server 2012 Standard SPなし(x64)
対応ブラウザ Internet Explorer 6/7/8/9/10
最新の仮想化動作環境については、こちらの製品の動作環境ページをご確認ください。
ARCACLAVIS Ways 動作環境



製品に関するお問合わせはこちら

製品&ソリューション