HPE SimpliVity

シンプルかつ高性能なハイパーコンバージドインフラ HPE SimpliVity

HPE
昨今、IT部門における時間・労力・予算の80%は複雑なIT環境の運用維持に費やされていると言われています。 そのようなIT環境をシンプルにし、クラウド並みの効率と俊敏性を実現する統合インフラがハイパーコンバージドソリューションであるHPE SimpliVityです。 統合された単一のハイパーコンバージドソリューションにすべてのITインフラストラクチャと高度なデータサービスを組み合わせて提供するHPE SimpliVityは、 従来のソリューションやパブリッククラウドソリューションの数分の1のコストでデータ効率を保証してイノベーションに投入できる時間を80%増やし、ITサービスデリバリの障害を排除します。 さらに、データセンターにおける効率とパフォーマンスを大幅に改善します。

特長

  • 最大90%容量を削減

    優れた圧縮率と重複排除機能により、ストレージとバックアップに使用するアプリケーションのパフォーマンスを向上させ、容量のコストを削減できます。

  • 60秒未満で1TBの仮想マシンをリストア

    シンプルな一元管理機能により、ハイパーバイザー管理コンソールですべての運用を管理でき、バックアップやリストアも非常にシンプルかつ高速で行えます。

  • TCOを73%削減

    従来のインフラストラクチャやパブリッククラウドと比較して、ビジネス全体の効率を飛躍的に向上させ、TCOを大幅に削減できます。


HPE SimpliVityの高性能な重複排除とデータ圧縮

HPE SimpliVityはハードウェアアクセラレーターを搭載。このストレージ処理専用チップにより、サーバーのCPUを使わずに重複排除や圧縮・ゼロ検出等を従来の1,000倍の粒度で全自動リアルタイム処理し、Tier1領域でも平均60-70%のデータ削減効果を実現します。 また、ハードウェアコーディングにかかわらず機能アップデートが可能で、新しい機能やアルゴリズムで性能強化が可能です。
重複排除

使用例

  • データセンター統合

    データセンターの設置面積を最小限に抑えることが可能です。スケーラブルなx86プラットフォームのハイパーバイザーの下にすべてのITインフラストラクチャを配置することにより、データセンターのデバイスを10分の1にまで削減できるため、初期コストが減り、運用効率とパフォーマンスが向上します。

  • データ保護と災害対策

    従来の災害対策システムの数分の1の時間でデータを保護できます。強力なデータ保護機能と遠隔地への容易なバックアップを実現するHPE SimpliVityは、必要なストレージと帯域幅を削減し、リカバリポイントを増やして仮想マシンの保護を強化します。

  • VDI

    パフォーマンスや耐障害性を犠牲にすることなくコストを削減できます。これまでより少ない台数のハードウェアで仮想デスクトップの数を増やしたり、新しいデスクトップの導入時に簡単にノードを追加したり、シンプルに仮想マシンのバックアップ、リストア、またはクローン作成を行ったりすることが可能です。


動画:HPE SimpliVityで最新のインフラを手に

製品ラインナップ


製品に関するお問合わせはこちら

製品&ソリューション