半日でできるテレワーク環境
仮想デスクトップが「誰でも」「今すぐ」「簡単に」
専門知識なしで、イントラネットをクラウド上に構築

Resalio DaaS SSとは?
仮想デスクトップの専門企業であるアセンテックが企画・開発した、クラウド版仮想デスクトップサービスです。
一般的なDaaS(仮想デスクトップのみを提供するサービス)と異なり、Resalio DaaS SSはイントラネット全体をかんたんに構築できます。
  • 社内イントラまるごと構築

    社内イントラまるごと構築

    クラウド上に、共有ファイルサーバ、ドメインコントローラ、セキュアゲートウェイ、仮想デスクトップをまとめて構築できます。

  • 誰でも、今すぐ、簡単に

    誰でも、今すぐ、簡単に

    簡単なユーザインターフェースで、どなたでも半日ほどでテレワーク環境を構築できます。

  • 安心の定額料金プラン

    安心の定額料金プラン

    月額固定料金のため、経費管理が容易に行えます。また、ユーザ管理者側で簡単に仮想デスクトップの作成/削除が可能です。

構成図
Resalio DaaS SSはイントラネット構築機能を標準搭載。特別な知識がなくてもイントラネットを構築できます。
また、既存環境との連携も可能です。
構成図
料金プラン
1PCから利用可能!また、管理画面で自由にPC数を増減できるのでスモールスタートに最適。クレジットカード決済でお申し込みできます。
サービス開始キャンペーン中につき、2020年7月末までにお申し込みいただくと、特別条件、特別料金でご利用いただけます。
サービス開始キャンペーン(2020年7月末まで)
・2週間無料お試しができます。(最大2ユーザ)
・本契約後、契約月末まで料金無料。(最大30ユーザ)
イントラネット基本料金
セキュアゲートウェイ(1拠点とのIPsec-VPNサービス付)、ドメインコントローラ、ファイルサーバ 500GB SSD(3世代自動バックアップ機能付)、イントラネット管理用ソフトウェア
39,800円/月
Web閲覧に最適!
Officeも快適!
メモリ
1G
メモリ
2G
メモリ
4G
メモリ
1G
メモリ
2G
メモリ
4G
1PC
2,480円/月
1PC
3,980円/月
1PC
6,880円/月
1PC
4,280円/月
1PC
5,780円/月
1PC
8,680円/月
CPU
2Core
SSD
50GB
CPU
3Core
SSD
50GB
CPU
4Core
SSD
50GB
CPU
2Core
SSD
50GB
CPU
3Core
SSD
50GB
CPU
4Core
SSD
50GB
Microsoft Office Professional 2019 なし Microsoft Office Professional 2019 あり
Microsoft Windows 10相当(Microsoft Windows Server 2019のデスクトップ仕様版)
※料金は税別表示です。
※お申し込みには、Internet Explorer以外のブラウザをご利用ください。
※仮想デスクトップのみのオーダーはできません。イントラネット基本料金(月額39,800円)が前提となります。
お申し込みから導入までの流れ
お申し込みからResalio DaaS SS導入までの流れ
仕様
サービス仕様
構成 プライベートネットワーク, ゲートウェイ, ファイルサーバ, デスクトップ
デスクトップ数 1-30
プライベートネットワーク IPセグメント: 192.168.11.0/24
ゲートウェイ プライベートIP: 192.168.11.1
VPN方式: IPsec
認証サーバ兼ファイルサーバ仕様
OS Linux
サーバソフトウェア Samba4
アクティブディレクトリ Microsoft Windows Server 2008 R2相当
データディスク容量 500GB SSDディスク
ファイルサーバ 共有フォルダおよびユーザー専用フォルダ
自動バックアップ 週に一度, 3世代
プライベートIP 192.168.11.11
デスクトップ仕様
OS Microsoft Windows 10相当(Microsoft Windows Server 2019のデスクトップ仕様版)
CPU および メモリ 2コアCPU, 1GBメモリ
3コアCPU, 2GBメモリ
4コアCPU, 4GBメモリ
ディスク容量 50GB SSDディスク
プライベートIP 192.168.11.101 - 192.168.11.130(自動割当)
方式 専有ServerVDI (ユーザー毎に専用デスクトップVPSを割り当て)
画面転送プロトコル RDP
暗号化 RDP暗号化
アクセスライセンス(Windowsの場合のみ) Windows RDS SALライセンスを含む
ユーザ権限 デスクトップの管理者権限
印刷 RDPリダイレクト または VPN経由
ブラウザ Google Chrome, Microsoft Edge, Internet Explorer 11
音声出力 あり
有償オプション Microsoft Office Professional 2019
サポート&サービス
管理機能
対応環境 HTML5対応ブラウザ(IE不可)
機能 デスクトップ管理(追加・変更・削除)、デスクトップ電源管理、パスワード管理、RDP障害時のVNC接続、VPNサービスの設定、構成変更ログ
FAQ
Q 操作ガイドはありますか?

はい、以下よりダウンロードしてご利用ください。
Resalio DaaS SSご利用ガイド[PDF]

Q VPNは利用できますか?

はい、IPsec標準のVPNが利用可能です。機種とその設定によっては繋がらない場合があります。
回線と拠点側VPNルータはお客様にてご準備いただく必要があります。

Q 既存のアプリケーションはインストールできますか?

はい、OSの管理者権限をお渡ししますので、インストール操作は可能です。
既存のアプリケーションのライセンス規約(DaaS環境での利用可否)に関しては、アプリケーションメーカーにご確認ください。
なお、Mirrosoft Officeのライセンスは持ち込み出来ません。
アプリケーションによってはデスクトップのマシンスペックを上げる必要があります。

Q 既存のMicrosoft Officeライセンスを利用できますか?

いいえ、出来ません。
Resalio DaaS用オプションのMicrosoft Officeをご利用いただく必要がございます。

Q 契約途中でID数を増減することは可能でしょうか?

はい、管理画面からデスクトップを増減することができます。

Q Windows 7およびWindows 8スタイルの環境は利用できますか?

できません。Windows 10スタイルのみとなります。

Q Windows Updateの実行は可能ですか?

はい、OSの管理者権限をお渡ししますので可能です。
なお、OSのアップデートはお客様側にて実施していただく必要がございます。

Q DaaSのディスク容量を増やせますか?

できません。50GBのみとなります。データファイルはできる限りファイルサーバに保存してください。

Q Microsoft Accessは利用できますか?

Officeありプランを選択した場合、Microsoft Office 2019 Professional のバージョンですのでご利用いただけます。

Q Windowsのログインパスワードの変更はできますか?

はい、可能です。管理者ツール、もしくはユーザ操作にて変更可能です。

Q Windowsのログイン名の変更は出来ますか?

はい、可能です。Windowsの管理者ツールで変更可能です。

Q 30ID以上に拡張することは可能ですか?

イントラネットに作成できるデスクトップ上限は30までとなります。

Q IPアドレスの変更は出来ますか?

いいえ、出来ません。自動的に振られたものとなります。

Q まちがってOSを破損してしまいました、復旧は可能ですか?

管理画面から初期状態に戻すことは可能です。

Q 社内システムと連携したいのですが、可能ですか?

VPN機能を設定することで社内LANと接続できます。

Q 既存ADとの連携は可能ですか?

次期リリースで対応予定です。

Q Resalio DaaSの管理者ツールで出来る機能はなんですか?

管理対象DaaS側デスクトップの追加、スペック変更、削除、およびシャットダウン、起動、再起動、強制再起動などの電源操作などとなります。
※Resalio DaaS管理者ツールはHTML5対応のWEBアプリケーションとなります。
※Internet Exploreはご利用いただけません。

Q Resalio DaaSドメインコントローラのパスワードポリシーの仕様を知りたい

・パスワードの複雑性
 →(英大文字/英小文字/数字/記号のうち3種類以上、ユーザ名を含まない)を強制
・過去のパスワードを何世代保存数
 →24世代
・最小パスワード長
 →7
・パスワード変更禁止期間
 →1日
・パスワード有効期限
 →なし