ホーム > 会社情報 > 代表あいさつ

代表あいさつ

代表あいさつ
当社は、2019年2月2日に設立10周年を迎え、そして本日9月20日に、東京証券取引所市場第一部に市場変更いたしました。
これもひとえにお客様、ビジネスパートナーの皆様のご支援とご協力によるものと確信しております。今後も皆様へサポート、サービス体制をより強固にしてまいります。
当社は設立立以来、一貫して仮想デスクトップ並びにインフラソリューションに関わる製品・サービスをお客様に提供してまいりました。
特に、仮想デスクトップは、昨今、社会的な課題となっている以下の3つの問題を解決できる先進かつ効果的なテクノロジーであると考えております。
  • 情報漏洩、盗難事故等「情報セキュリティ問題」
  • 災害発生時におけるデータ消失等「事業継続問題」
  • 在宅勤務や人材雇用を促進する「働き方改革」
当社はこれらの課題に対応すべく、最新テクノロジーとプロフェッショナルサービスを提供するとともに、オリジナル製品の開発を進めております。
Atrust社と協同開発し、2019年1月17日に発表いたしました新型「リモートPCアレイ」は、ハイパーバイザーを不要にし、仮想デスクトップシステムのコストを大幅に削減可能にします。また、新たにRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)のプラットフォームとして採用されるなど、既に多くのお客様にご利用いただいております。
また、ソフトウエア・ディファインド・シンクライアント「Resalio Lynx (レサリオリンクス)」は、既存PCをシンクライアント化するソリューションです。Windows7からWindows10への移行をご検討のお客様におかれましては、Windows7 PCを廃棄せず低価格・簡単にシンクライアント化して再利用できることから、金融関連のお客様を中心にご利用いただいております。

我々は、より低価格で強固な仮想デスクトップシステムの実現に向け、仮想化技術の専門集団として、「行動指針」をもって、愚直にお客様に対応してまいります。
2019年9月20日
代表取締役社長
佐藤 直浩


会社概要