resalioconnect

Resalio Connectとは?

アセンテックのUSBデバイス型シンクライアントであるResalio Lynx 300に基地局へ接続する機能をバンドルしたリモートワークソリューションです。
VPN装置の導入が不要で、Resalio Lynxで起動した手元のパソコンからインターネット上の基地局を経由してオフィスなどに設置したリモートPCアレイに簡単にRDPでアクセスできます。 シンクライアントとしての高いセキュリティ機能とVPN装置なしでリモートアクセスできる利便性を備えています。

課題

  • 社内にアクセスするためにVPNが必要
  • データ漏洩、データダウンロードを制御が必要
  • アクセス元PCアンチウィルス対策
  • 会社のPCを社外に持ち出させたくない

Resalio Connect

  • VPN機器を導入しなくても、リモートアクセスが可能
  • 高セキュリティ機能により、データのダウンロードを制御
  • オンメモリファイルシステムで、ウィルス感染しても安心
  • 社員個人のPCでも利用可能

特長

セキュアな接続を実現

  • 接続元と接続先にインストールしたソフトウェアSIMでインターネットからクラウド上の基地局に接続し、仮想的なプライベートネットワークを実現
  • 接続元にも接続先にもVPN装置や新たなネットワーク機器の導入は不要
  • お客様による設備の導入や運用は不要
  • 閉域網に相当するセキュリティとインターネットVPNのような低コストを実現
  • 証明書は複製による脆弱性があるが、LTEプロトコルにより複製されない完全な個体認証が可能

LTE over IPとは?

LTE/5Gのテクノロジーにより、完全な個体認証と強固な暗号化通信を物理的な通信経路を問わず、既存の IP ネットワーク上で仮想閉域空間を構築するネットワーク技術が、株式会社closipが開発したLTE over IPです。
ネットワークの新設や改修を必要とせず、導入スピードや保守コストにも優れながら、閉域網SIMと同等の強度なセキュリティーのセキュアネットワーク通信を実現します。
  • デバイス認証
  • ID/PW レス操作
  • デバイス制御
  • ブレイクアウト
  • 通信経路の暗号化
  • トラフィックの可視化
  • デバイス状態の可視化
  • フィルタリング
  • データ検閲
  • シングルサインオン

動画

Resalio Connect 製品紹介
Resalio Connect 設定解説

閉域網、インターネットVPN、Resalio Connectの比較

閉域網 インターネットVPN Resalio Connect
導入のハードルの低さ
導入、運用コスト
運用担当 通信会社 ユーザー アセンテック
セキュリティ
拡張性

料金

Resalio Lynx 300 +
Resalio Connect
Resalio Connect
料金 7,200円(税込価格7,920円)/年 4,200円(税込価格4,620円)/年
初期費用 USBデバイス費用 4,300円(税込価格4,730円)
備考 Resalio ConnectはResalio Lynx 300との同時購入が必要です。
初回購入は10サブスクリプション単位となります。

無料トライアル

一ヶ月間無償で、評価用検証機をお貸し出しいたします。Web申し込みフォームより、お申し込みください。
無料トライアルに関するお問合わせはこちら 製品に関するお問合わせはこちら

製品&ソリューション