Resalio Lynx

FAQ

質問リスト
Q-1 どのようなPCで利用出来ますか?
Q-2 利用するにはどのような設定が必要ですか?
Q-3 どのような仕組みで起動しますか?
Q-4 起動のための専用OSは、何を使用していますか?
Q-5 起動するまでにどれくらいかかりますか?
Q-6 USB内の専用OSのバージョンアップは発生しますか?
Q-7 バージョンアップした際のUSBの更新はどうなりますか?
Q-8 USB内に保存される情報はどのようなものですか?
Q-9 USBを紛失した際に、不正利用を防ぐ機能はありますか?
Q-10 VPN は何が利用出来ますか?
Q-11 無線LAN は利用出来ますか?
Q-12 Resalio Lynx起動中は、ローカルPCのリソース(ハードディスクやCD-ROM、USBメモリ等)へはアクセス制御されていますか?
Q-13 対応しているデスクトップ転送プロトコルは何がありますか?
Q-14 不必要なアプリケーションは利用出来ないように制御できますか?
Q-15 Resalio Lynx 起動中に、USB を抜くとどうなりますか?
Q-16 USB を通常起動中の PC に接続するとどうなりますか?
Q-17 USB の複製防止対策はとってありますか?
Q-18 最新の PC でも起動できますか?
Q-19 利用環境が変わった時でも問題なく利用できますか?
Q-20 製品保証について教えてください
Q-21 評価版の貸出は可能ですか?
Q-22 最小購入数は何本ですか?
Q-23 海外で利用できますか?

Q-1:どのようなPCで利用出来ますか?

仕様ページをご確認ください。

評価版の貸出が可能ですので事前のテストをおすすめします。
評価版お申し込みフォーム

Q-2:利用するにはどのような設定が必要ですか?

利用する PC によっては BIOS の設定変更が必要な場合が有ります。
具体的に変更する項目としては、起動順番を CD デバイスを最優先にします。
USB-CDROM の項目がある場合は、こちらを最優先にします。

Q-3:どのような仕組みで起動しますか?

USB-CDROM からの CDブートとなります。
Resalio Lynxの USB には、CD-ROM として認識される領域があります (PCから見ると、USB型の外付けCD-ROMドライブとして認識される)
この領域に専用OSが組み込まれており、ここからPCを起動します。

Q-4:起動のための専用OSは、何を使用していますか?

Ubuntu Linux をベースとしたものとなっています。

Q-5:起動するまでにどれくらいかかりますか?

USB2.0 で接続した場合、約1分程度で起動完了します。

Q-6:USB内の専用OSのバージョンアップは発生しますか?

はい。 製品としてバージョンアップが発生します。

Q-7:バージョンアップした際のUSBの更新はどうなりますか?

USBの書き換えが必要となります。
弊社にお送りいただき、弊社で書き換えの作業を行います。
バージョンアップ作業につきましては別途個別御見積対応となります。

Q-8:USB内に保存される情報はどのようなものですか?

お客様が書き込む情報 : 各種証明書、起動時パスワード
ユーザが保存、変更可能な情報 : IPアドレス、経由 Webプロキシサーバ情報
(ユーザID、パスワードなどは、保存されていません)

Q-9:USBを紛失した際に、不正利用を防ぐ機能はありますか?

USBキーに起動時パスワードを設定することで、第三者による不正利用のリスクを低減することが可能です。

Q-10:VPN は何が利用出来ますか?

仕様ページをご確認ください。

この他各種ベンダVPNにも対応可能です(有償カスタマイズ)。
対応の可否、実績につきましては別途お問い合わせください。

Q-11:無線LAN は利用出来ますか?

はい。 利用出来ます。
無線LAN方式は IEEE802.11a/b/g/n、無線LAN認証は WPA(2)
Personal/Enterprise
に対応しています。

Q-12:Resalio Lynx起動中は、ローカルPCのリソース(ハードディスクやCD-ROM、USBメモリ等)へはアクセス制御されていますか?

はい。 Resalio Lynxの専用 OS は、書き込み可能なデバイスを一切認識しません。
ローカルハードディスク、書き込み可能な CD-R ドライブ、外付け USB メモリドライブ等、一切書き込みを行えません。
また、Firefox ブラウザも搭載されていますが、ファイルのアップロード、ダウンロードも行えないようになっています。

Q-13:対応しているデスクトップ転送プロトコルは何がありますか?

仕様ページをご確認ください。

Q-14:不必要なアプリケーションは利用出来ないように制御できますか?

オプションにて必要最低限のアプリケーションのみを利用するようカスタマイズが可能です。

Q-15:Resalio Lynx起動中に、USB を抜くとどうなりますか?

画面ロックが実行され、抜いたときのUSBを接続した場合のみ、ロックが解除されます。

Q-16: USB を通常起動中の PC に接続するとどうなりますか?

CD-ROM領域と、USBメモリ領域が表示されます。
CD-ROM領域には Resalio Lynx の OS が入っていますが、Windows 上からは何も操作出来ないようになっています。
USB メモリ領域はロックがかかっており、一切の読み込み・書き込みが行えないようになっています。

Q-17:USB の複製防止対策はとってありますか?

USBキーは市販のUSBメモリとは異なり専用のハードウェアとなっています。
このため一般ユーザが複製を作成することは困難です。

Q-18:最新の PC でも起動できますか?

起動しない場合がございます。
評価版の貸出が可能ですので事前のテストをおすすめします。
評価版お申し込みフォーム

Q-19:利用環境が変わった時でも問題なく利用できますか?

ご利用予定の環境での事前のテストを実施してください。

Q-20:製品保証について教えてください

年額料金には、ソフトウェアアシュアランス(SA)とテクニカルサポートが含まれています。
USBデバイスのハードウェア保障は初期不良機器交換(弊社より出荷後半年間)が付属されております。

Q-21:評価版の貸出は可能ですか?

はい、可能です。こちらからお申し込みください。
評価版お申し込みフォーム

Q-22:最小購入数は何本ですか?

最小購入数は初回購入10サブスクリプション単位、追加購入は1サブスクリプション単位からとなります。

Q-22:海外で利用できますか?

お客様が以降の手続きによってご購入されるソフトウェアの全部若しくは一部を単独で、又は他の製品との組み合わせ、 若しくは他の製品の一部として、直接又は間接に次の各号に該当する取扱いをする場合は、当社の文書による事前の同意を得るものとします。
(a)輸出するとき
(b)海外へ持ち出すとき
(c)非居住者へ提供するとき
お客様が当社の同意を得て前項の各号に該当する取扱いをするソフトウェアのうち「外国為替及び外国貿易法」に定める 「特定技術」に該当するものについては、お客様は、日本国の輸出関連法規に従い必要な手続きをとるものとします。
なお、米国輸出管理法など輸出入関連法規の適用を受け、所定の手続きが必要となる場合も同様です。
製品に関するお問合わせはこちら

製品&ソリューション